心の風に吹かれて~for Travelers~

管理人「Nagoya」が、自身の「旅の記録」&「記憶」に基づいて、旅行者のために情報を発信します。

【スイス旅行でオススメの現地プラン】ツェルマットを訪問したら絶対に外せない&マッターホルンの絶景に感動すること間違い無しの「スネガ展望台」

スポンサーリンク

 

20191109120743 Nagoya

訪問、有難うございます。

「心の風」に誘われて、

ふらっと一人旅をするのが好きなNagoyaです。

f:id:Nagoya1976:20200517174034j:plain

20191109090757 Nagoya

今回は、

ツェルマットにある「スネガ展望台」

を紹介します。

「スネガ展望台」の魅力

 

  • 最も美しい角度でマッターホルンを眺めることが出来る
  • 比較的標高が低い(標高2288m、ツェルマットの標高は1620m)
  • 晴天ならハイキングも楽しめる

 

場所

 

f:id:Nagoya1976:20200517205134j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20200517210648j:plain

20191109120743 Nagoya

電気バス(E-Bus)の停留所「Rothornbahn」のそばにある乗り場からケーブルカーで4~5分です。

f:id:Nagoya1976:20200517210755j:plain

20191110141023 Centrair

本数は、20~30分に1本程度でした。

f:id:Nagoya1976:20200517211114j:plain

20191115111654 Marriott

利用する場合は、最新情報を確認してね。

20191109090757 Nagoya

景色が最高なので、ケ-ブルカー乗り場まで徒歩で行くのもオススメです。

f:id:Nagoya1976:20200517213914j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20200517215358j:plain

 

「スネガ展望台」の様子

最も美しい姿を現すマッターホルン

f:id:Nagoya1976:20200517231221j:plain

20191110141021 Centrair

素敵!!

20191109090757 Nagoya

ケーブルカー乗り場から外に出ると、「最も美しい」と言われるマッターホルンの絶景が視界に飛び込んで来ました。

f:id:Nagoya1976:20200517220333j:plain

20191109120743 Nagoya

休憩所「Buffet Bar Sunnegga」で食事をしながらマッターホルンの絶景を楽しむのも良いと思います。

20191110141246 Centrair

一般に標高1500mを越えると「高山病」が起こり易くなると言われていますが、標高2288mのスネガ展望台にケーブルカーで一気に上っても問題ありませんでした。

「スネガ展望台」の周囲の様子

f:id:Nagoya1976:20200518132216j:plain

20191115111649 Marriott

ハイキングコースがあったよ。

20191110141027 Centrair

天候が良ければ、ツェルマットまでハイキングがオススメです。

20191115111649 Marriott

4~6時間の範囲で予定を組むのがオススメだよ。

f:id:Nagoya1976:20200620171945j:plain

20191109120743 Nagoya

十字架がぽつんと立てられていました。

f:id:Nagoya1976:20200518210342j:plain

 

スネガ展望台~ツェルマットまでのハイキングの様子

f:id:Nagoya1976:20200518210153p:plain

(ゴルナーグラート鉄道のHPから拝借した図を改変)

20191109120743 Nagoya

途中2回休憩をして、約6時間かけてツェルマットまで歩きました。

「①スネガ展望台」~「②Tufternalp」

f:id:Nagoya1976:20200520085633p:plain

(ゴルナーグラート鉄道のHPから拝借した図を改変)

f:id:Nagoya1976:20200518133951j:plain

20191109120743 Nagoya

道幅が広く、傾斜は穏やかだったので、歩きやすかったです。

f:id:Nagoya1976:20200518144908j:plain

20191110141246 Centrair

様々な種類の高山植物(?)を目にすることが出来ました。

f:id:Nagoya1976:20200518145357j:plain

20191109120743 Nagoya

道が分岐する場所には、標識が立てられていたので安心して歩くことが出来ました。

f:id:Nagoya1976:20200518211203j:plain

f:id:Nagoya1976:20200518212406j:plain

20191115111649 Marriott

標識の近くには、民家(?)と休憩スポット「Tufternalp」があったよ。

f:id:Nagoya1976:20200518213303j:plain

20191109120743 Nagoya

マッターホルンビューを楽しみながら休憩をすることが出来ました。

20191110142731 Centrair

ケーキを食べていたら、ハチが飛び入り参加…。

f:id:Nagoya1976:20200518214348j:plain

20191115111654 Marriott

天気も良くて、最高!!

f:id:Nagoya1976:20200619101225j:plain

「②Tufternalp」~「③山道」~「④Othmar's Skihütte」

f:id:Nagoya1976:20200520085633p:plain

(ゴルナーグラート鉄道のHPから拝借した図を改変)

20191110141246 Centrair

この後は、休憩スポット「Tufternalp」で休憩している時に視界に入ってきた道を歩いてみました。

20191115111649 Marriott

地図中の青色の矢印(③)のルートだよ。

f:id:Nagoya1976:20200518215835p:plain

(ゴルナーグラート鉄道のHPから拝借した図を改変)

f:id:Nagoya1976:20200518215348j:plain

20191109120037 Nagoya

公式ルートではない道を選んだのは「失敗」で、翌日から数日間筋肉痛でした。

f:id:Nagoya1976:20200518221729j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20200518221804j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20200518222047j:plain

20191109120746 Nagoya

ハイキングコースではなく、完全に「山道」でした。

f:id:Nagoya1976:20200518222228j:plain

20191110142731 Centrair

ここで初めて公式ルートから外れていたことに気が付きました。

f:id:Nagoya1976:20200518222412j:plain

20191115111649 Marriott

結構傾斜が急な道だったね!!

f:id:Nagoya1976:20200518224035j:plain

20191109120032 Nagoya

この後は、道幅も広く、ハイキングコースでした。

「④Othmar's Skihütte」~「⑤ハイキングコース」~「ツェルマット」

f:id:Nagoya1976:20200520085633p:plain

(ゴルナーグラート鉄道のHPから拝借した図を改変)

f:id:Nagoya1976:20200519000642j:plain

20191109120743 Nagoya

こちらの休憩スポット「Othmar's Skihütte」で最後の休憩をしました。

f:id:Nagoya1976:20200519001806j:plain

20191110141246 Centrair

ここでも、マッターホルンビューを楽しみながら休憩をすることが出来ました。

f:id:Nagoya1976:20200519002229j:plain

20191115111649 Marriott

軽くお腹を満たしたよ。

f:id:Nagoya1976:20200519002449j:plain

20191109120746 Nagoya

コーラ(6スイスフラン)とチーズ&ソーセージの盛り合わせ(16スイスフラン)で約2400円…。

20191110142731 Centrair

スイスで食事をするには、覚悟が必要ね。

f:id:Nagoya1976:20200519003255j:plain

20191109120743 Nagoya

休憩した後は、景色や植物に励まされながらツェルマットの街を目指しました。

f:id:Nagoya1976:20200519003614j:plain

f:id:Nagoya1976:20200519003718j:plain

20191110141021 Centrair

ツェルマットの街!!

20191109120032 Nagoya

スネガ展望台を出発して約5時間、ようやくツェルマットの街を眼下に納めることが出来ました。

 

f:id:Nagoya1976:20200519004024j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20200519004405p:plain

(ゴルナーグラート鉄道のHPから拝借した図を改変)

20191110142731 Centrair

スネガ展望台を出発して約6時間、ようやくツェルマットの街に帰り着きました。

20191115111656 Marriott

また行きたい!!

20191109120032 Nagoya

もう一度スネガ展望台に行きたいけど、ハイキングはいらないかな。

 

ケーブルカーの料金

一般(大人)料金

片道:18.5スイスフラン(約2000円)

往復 :27.5スイスフラン(約3000円)

※9歳未満:無料

※9歳以上16歳未満:50%の料金

割引料金

片道:9.5スイスフラン(約1000円)

往復 :14スイスフラン(約1500円)

※Swiss Travel Pass、Swiss Flexi Pass、Swiss Half Fare Cardを所有していると対象になります。

20200810142353 運転士

最新情報は、こちらから確認して下さい。

 

参考にしたHP

e-bus Zermatt

https://www.e-bus.ch/home.html

ゴルナーグラート鉄道のHP

www.gornergratbahn.ch

 

あとがき

20191109120743 Nagoya

最後まで読んで頂き、有難うございます。

ツイッター(@nagoya1976)もやっています!!

質問・コメントは、「お問い合わせ」もしくはツイッターのDMから御遠慮なく!!

20191115111649 Marriott

記事を気に入って頂けましたら、「読者登録」もお願いします。

旅行・観光ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

 

スポンサーリンク