心の風に吹かれて~for Travelers~

管理人「Nagoya」が、自身の「旅の記録」&「記憶」に基づいて、旅行者のために情報を発信します。

ダイワロイネットホテル名古屋駅前:名鉄・近鉄名古屋駅から駅近(徒歩5~6分)&JR名古屋駅からも駅近(徒歩8分)な「ダイワロイネットホテルズ系列のホテル」

スポンサーリンク

20191109120743 Nagoya

訪問、有難うございます。

「心の風」に誘われて、

ふらっとホテルに泊まることがあるNagoyaです。

f:id:Nagoya1976:20201215114316j:plain

20191109090757 Nagoya

今回は、

「ダイワロイネットホテル名古屋駅前」

を紹介したいと思います。

 

場所

20191109120743 Nagoya

JR名古屋駅桜通口から徒歩8分くらい。

20191115111654 Marriott

新幹線の改札からだと、徒歩10分以内で行けるよ。

20191110141246 Centrair

名鉄名古屋駅からは徒歩6分、近鉄名古屋駅からは徒歩5分くらいです。

 

館内の様子

フロントまで

f:id:Nagoya1976:20201215114829j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20201215120522j:plain

20191109120743 Nagoya

フロントは2階にありました。

20191110141246 Centrair

ワンランク上のビジネスホテルを感じさせるエレベーターホールでした。

f:id:Nagoya1976:20201215120826j:plain

フロント周辺
20191110141246 Centrair

エレベーターから一歩踏み出して右手にフロントがあります。

20191109120743 Nagoya

フロントの手前には、レストスペースがあり、全体としてはビジネスホテルとして平均的な広さ。

f:id:Nagoya1976:20201215121853j:plain

チェックイン&チェックアウト時間
20200810150257 担当者

 

  • チェックイン:14時
  • チェックアウト:11時

※プランによって違い有り

エレベーターホール&通路

f:id:Nagoya1976:20201215122215j:plain

フロントがある階のエレベーターホール

f:id:Nagoya1976:20201214211056j:plain

宿泊した部屋がある階のエレベーターホール

f:id:Nagoya1976:20201214211156j:plain

客室階の通路

20191109120743 Nagoya

ブラウンの扉がワンランク上のビジネスホテルを演出していました。

20191110141246 Centrair

観葉植物が飾ってあって、ビジネスホテルであることを忘れてしまいそうでした。

f:id:Nagoya1976:20201215122823j:plain

 

室内(スタンダードシングルルーム)の様子

部屋の広さ
20191109120746 Nagoya

大型のスーツケースを全開させると、室内での移動が困難になりそうでした。

デスク

f:id:Nagoya1976:20201214224743j:plain

  • 奥行き:ノートパソコン2.5台分ほど
  • 横幅:かなりあります。
  • LAN:有線と無線、無料
  • スリッパ:有り
ベッド

f:id:Nagoya1976:20201214224829j:plain

  • ルームウェア:有り
20191110141246 Centrair

ベッドは、未就学児であれば、親子3人で寝ることができそうでした。

「添い寝」について
20200810150257 担当者

小学生以下のお子様は、「添い寝」にてご宿泊可能です。

バスルーム

f:id:Nagoya1976:20201214225312j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20201214225410j:plain

  • シャンプー類:シャンプー、リンス、ボディーソープ有り
  • ドライヤー:有り
  • 歯ブラシ:有り
  • コップ:有り
内装

f:id:Nagoya1976:20201215122922j:plain

20191109120743 Nagoya

壁面の半分程度が窓でした。

f:id:Nagoya1976:20201215091459j:plain

20191110141246 Centrair

目の前にオフィスビルがあるので、日中もカーテンを閉める等して下さい。

f:id:Nagoya1976:20201215091550j:plain

20191109120743 Nagoya

壁際に椅子とテーブルが置いてありました。

20191110142731 Centrair

今回も、「荷物置き場」として使いました。

オススメのサービス

コインランドリー

f:id:Nagoya1976:20201215091638j:plain

20191109120743 Nagoya

家族旅行や中長期間滞在する予定の人にとってコインランドリー完備は心強いね。

20191110141246 Centrair

洗濯(洗剤代金込み)が300円、乾燥が30分あたり100円でした。

f:id:Nagoya1976:20201215092626j:plain

ズボンプレッサー

f:id:Nagoya1976:20201215092721j:plain

20191110141246 Centrair

ビジネスマンには嬉しいサービス。

空気清浄機

f:id:Nagoya1976:20201215093201j:plain

20191109120743 Nagoya

花粉症を始め、アレルギー持ちの人には嬉しいね。

 

食事

朝食会場:「モリバコーヒー」、「なか卯」

f:id:Nagoya1976:20201215123348j:plain

20191110141246 Centrair

ホテルの1階に朝食会場がありました。

  • スタイル:セットメニュー
  • 料理:和食(なか卯)と洋食(モリバコーヒー)
  • ライブキッチン:無し
  • 料金:520円(大人)
提供されていた料理

f:id:Nagoya1976:20201215084516j:plain

20191109120746 Nagoya

今回は、戴きませんでした。

 

ホテル周辺の特徴

コンビニエンスストア

20191109120743 Nagoya

ホテルの1階にローソンがありました。

飲食店

20191109120743 Nagoya

ホテルの1階に「モリバコーヒー」と「なか卯」がありました。

f:id:Nagoya1976:20201215123637j:plain

20191110141027 Centrair

JR名古屋駅を含め、周囲には飲食店が多数あります。

f:id:Nagoya1976:20201025090346j:plain

※JR名古屋駅構内にある飲食店

20191115111649 Marriott

「JRセントラルビル」には、お洒落なお店も多いよ。

f:id:Nagoya1976:20201025085817j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20201025090237j:plain

Johnnie’s Brasserieで戴いた食事

f:id:Nagoya1976:20201203200801j:plain

サラベスで戴いた食事

f:id:Nagoya1976:20201204145913j:plain

黄金しゃぶしゃぶ たか福で戴いた食事

20191110141027 Centrair

黄金しゃぶしゃぶ たか福」には個室もあり、景色を楽しみながら食事をすることができます。

f:id:Nagoya1976:20201230104523j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20201230104547j:plain

「JRセントラルビル」について

f:id:Nagoya1976:20201025091007j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20201025091503j:plain

20191110141021 Centrair

飲食店がいっぱい!!

www.towers.jp

 

口コミ

Relux

f:id:Nagoya1976:20201228131650j:plain

(ReluxのHPから拝借)

Booking.com

Booking.com

※上の画像をクリックすると、詳細を見ることが出来ます。

一休.com

f:id:Nagoya1976:20201215003144j:plain

(一休.comのHPから拝借)

Tripadivisor

www.tripadvisor.jp

楽天トラベル

 

じゃらん

f:id:Nagoya1976:20201215003211j:plain

(じゃらんのHPから拝借)

 

あとがき

20191109090757 Nagoya

最後まで読んで頂き、有難うございます。

ツイッター(@nagoya1976)もやっています!!

質問・コメントは、「お問い合わせ」もしくはツイッターのDMから御遠慮なく!!

20191115111649 Marriott

記事を気に入って頂けましたら、「読者登録」もお願いします。


旅行・観光ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク