心の風に吹かれて~for Travelers~

管理人「Nagoya」が、自身の「旅の記録」&「記憶」に基づいて、旅行者のために情報を発信します。

Heidelberg Marriott Hotel(ハイデルベルク マリオット ホテル):ネッカー川沿いにある&ドイツ定番の観光地「ハイデルベルク」にある「マリオット系列のホテル」

スポンサーリンク

 

20191109120743 Nagoya

訪問、有難うございます。

「心の風」に誘われて、

ふらっとホテルに泊まることがあるNagoyaです。

f:id:Nagoya1976:20200307145036j:plain

20191109090757 Nagoya

今回は、

「Heidelberg Marriott Hotel(ハイデルベルク マリオット ホテル)」

を紹介したいと思います。

 

場所

20191109120746 Nagoya

ハイデルベルク中央駅から歩ける距離ですが、スーツケース等がある場合はタクシーの利用がオススメです。

20191115111654 Marriott

ハイデルベルク中央駅正面にあるツーリストインフォメーションでハイデルベルクカードを購入してバスorトラムを利用すると安上がりだよ。

f:id:Nagoya1976:20160827230732j:plain

20191110142731 Centrair

ハイデルベルク中央駅から1駅目の停留所「Betriebshof」からでも徒歩6~7分かかるけどね。

 

館内の様子

フロント周辺

f:id:Nagoya1976:20200307070932j:plain

20191109120743 Nagoya

フロント手前には、広々としたスペース。

f:id:Nagoya1976:20200307174021j:plain

20191115111649 Marriott

レストスペースがいっぱい!!

エレベーターホール&通路

f:id:Nagoya1976:20200307070943j:plain

フロントがある階のエレベーターホール。

20191110141246 Centrair

ブラウンとベージュを基調とした色調が欧風の高級感を演出!!

f:id:Nagoya1976:20200306153022j:plain

宿泊した部屋(エグゼクティブルーム)がある階のエレベーターホール。

20191109120746 Nagoya

フロントがある階のエレベーターホールと比べると、「高級感不足」かな。

f:id:Nagoya1976:20200306152952j:plain

宿泊した部屋(エグゼクティブルーム)がある階の通路。

20191110141246 Centrair

全体的に「やや年季を感じる」けど、清潔感は申し分無し。

20191115111649 Marriott

ラウンジがある階の通路は、宿泊した部屋がある階の通路と違っていたよ。

f:id:Nagoya1976:20200307071504j:plain

 

室内(エグゼクティブキングルーム)の様子

部屋の広さ
20191109120743 Nagoya

大型のスーツケースを1個全開させても、通り道を十分確保できそうでした。

20191110141246 Centrair

窓際にあるテーブルを移動させれば、大型のスーツケースを2個全開させても、通り道を十分確保できそうでした。

f:id:Nagoya1976:20200306151850j:plain

デスク

f:id:Nagoya1976:20200306151909j:plain

  • 奥行き:ノートパソコン2台分ほど
  • 横幅:かなりありました。
  • LAN:無線、無料
  • スリッパ:有り
  • コンセント:Cタイプのみ
ベッド

f:id:Nagoya1976:20200306151838j:plain

  • ルームウェア:バスローブ有り
20191110141246 Centrair

ベッドは、小学生までの子供であれば、親子3人で寝ることができそうでした。

バスルーム

f:id:Nagoya1976:20200306151945j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20200306152017j:plain

  • シャンプー類:ボディーソープ、シャンプー、トリートメント、ボディローション有り
  • ドライヤー:有り
  • 歯ブラシ:有り
  • コップ:有り
20191110141023 Centrair

年季を感じました…。

内装

f:id:Nagoya1976:20200306151851j:plain

20191109120743 Nagoya

テーブル周りには空間的余裕がたっぷりあって、自宅感覚でリラックスできました。

f:id:Nagoya1976:20200307111817j:plain

20191109120032 Nagoya
景色は、ネッカー川の濁りとドンヨリとした冬空で、イマイチでした。

 

食事

朝食会場:

f:id:Nagoya1976:20200307071009j:plain

  • スタイル:ビュッフェ
  • 料理:洋食
  • ライブキッチン:卵料理
  • 料金:コンチネンタルブレックファースト(17ユーロ、約2000円)、アメリカンブレックファースト(24ユーロ、約2900円)
20191110141246 Centrair
会場は広々としていて、隣りのテーブルとの間隔も十分でした。
20191115111649 Marriott

日本人観光客も居たよ。

提供されていた料理

f:id:Nagoya1976:20200307190800j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20200307191143j:plain

20191109120743 Nagoya

料理の種類は、まずまず。

戴いた朝食
20191109120032 Nagoya

朝食無しのプランで宿泊したので、提供されている料理を一通り見させてもらって、結局食べるのを止めました。

クラブラウンジ

f:id:Nagoya1976:20200306153200j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20200307073610j:plain

20191110141023 Centrair

エレベーターホールから、ちょっと距離がありました。

ラウンジ内の様子

f:id:Nagoya1976:20200306153245j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20200306153255j:plain

20191109120746 Nagoya

思っていた以上に狭かったです。

20191110141246 Centrair

でも、利用者が少なかったから、丁度良い感じでした。

f:id:Nagoya1976:20200307112248j:plain

20191109120743 Nagoya

テラス席もありました。

f:id:Nagoya1976:20200307112239j:plain

20191109120743 Nagoya

あいにくの曇り空でしたが、天候が良ければ、なかなかの光景を目にすることが出来そうでした。

f:id:Nagoya1976:20200307112233j:plain

朝食時に提供されていた料理

f:id:Nagoya1976:20200307214251j:plain

朝食時に戴いた料理

f:id:Nagoya1976:20200307072216j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20200307072222j:plain

20191115111654 Marriott

やっぱり、ドイツのソーセージ&ハムとパンは、美味しい!!

f:id:Nagoya1976:20200307112600j:plain

20191109120032 Nagoya

宿泊した土曜日は朝食が正午までだったので、12時少し前に再訪…。

朝食とカクテルアワーの間に提供されていた料理

f:id:Nagoya1976:20200307223041j:plain

朝食とカクテルアワーの間に戴いた料理

f:id:Nagoya1976:20200306153540j:plain

20191109120743 Nagoya

喉を潤しに来る程度ならオススメです。

カクテルアワー時に提供されていた料理

f:id:Nagoya1976:20200307223640j:plain

カクテルアワーに戴いた料理

f:id:Nagoya1976:20200306174045j:plain

20191109120743 Nagoya

お腹を満たすには十分な量と味でした。

 

ホテル周辺の特徴

コンビニエンスストア

20191109120746 Nagoya

売店やスーパーマーケットは、ハイデルベルク中央駅まで行かないとありませんでした。

飲食店

20191109120746 Nagoya

飲食店は、バス&トラムの停留所「Betriebshof」(徒歩6~7分)まで行った方が良さそうでした。

 

口コミ

Booking.com

Booking.com

Tripadvisor

www.tripadvisor.jp

 

あとがき

20191109090757 Nagoya

最後まで読んで頂き、有難うございます。

ツイッター(@nagoya1976)もやっています!!

質問・コメントは、「お問い合わせ」もしくはツイッターのDMから御遠慮なく!!

20191115111649 Marriott

記事を気に入って頂けましたら、「読者登録」もお願いします。


旅行・観光ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク