心の風に吹かれて~for Travelers~

管理人「Nagoya」が、自身の「旅の記録」&「記憶」に基づいて、旅行者のために情報を発信します。

Holiday Inn Bangkok Sukhumvit(ホリデイイン バンコク スクンビット):ターミナル21とエンポリアム、エムクオーティエが徒歩圏内&Asoke(アソーク)駅とPhrom Phong(プロムポン)駅の中間にある「日本人御用達のIHG系列のホテル」

スポンサーリンク

 

20191109120743 Nagoya

訪問、有難うございます。

「心の風」に誘われて、

ふらっとホテルに泊まることがあるNagoyaです。

f:id:Nagoya1976:20191227225540j:plain

20191109090757 Nagoya

今回は、

「Holiday Inn Bangkok Sukhumvit(ホリデイイン バンコク スクンビット)」

を紹介したいと思います。

 

場所

20191109120743 Nagoya

バンコク・スカイトレイン(BTS)のAsoke(アソーク)駅あるいはPhrom Phong(プロムポン)駅から徒歩9~10分。

20191110141027 Centrair

ホテルからAsoke(アソーク)駅あるいはPhrom Phong(プロムポン)駅の改札まではエレベーターを利用出来るので、大きな荷物があっても大丈夫。

f:id:Nagoya1976:20191227234643j:plain

※Phrom Phong(プロムポン)駅に設置されているエレベーター

20191109120743 Nagoya

ただ、鉄道だと「エアポートレールリンク」と「スカイトレイン」を利用する(乗り換えをする)必要があり、ホテルまではタクシーの方が便利です。

20191115111649 Marriott

東南アジア初心者は、「AOTリムジン」がオススメ!!

20191109120743 Nagoya

値段は普通のタクシーより高いけど、KIX-ITMカード会員だと10%の割引を受けることが出来ます。

「AOTリムジン」について

www.kansai-airport.or.jp

20191110141027 Centrair

AOTリムジンも悪くありませんが、旅慣れた人であれば、バンコクでは「Grab」の利用がオススメ!!

20191109120743 Nagoya

スワンナプーム国際空港からGrabで468THB(約1700円)でした。

「Grab」について
Grab App

Grab App

  • Grab.com
  • 旅行
  • 無料

 

館内の様子

フロントまで

f:id:Nagoya1976:20191227234805j:plain

20191109120743 Nagoya

ビルの一部の階を利用しているため、「ホテルらしいエントランス」はありませんでした。

f:id:Nagoya1976:20191227235627j:plain

※フロントがある階に行くためのエレベーター

20191110142731 Centrair

ホテルらしからぬエレベーターホール。

フロント周辺
20191109120746 Nagoya

フロント周辺は日本のビジネスホテルくらいの広さ。

フロントには絶えず人が居たため、フロントの写真を撮ることが出来ませんでした…。

f:id:Nagoya1976:20191228002509j:plain

20191109120743 Nagoya

レストスペースは、これで全て。

エレベーターホール&通路

f:id:Nagoya1976:20191228003214j:plain

フロントがある階のエレベーターホール。

20191109120743 Nagoya

近代的な感じがして、お洒落。

f:id:Nagoya1976:20191228004218j:plain

宿泊した部屋(ツインベッド・エグゼクティブルーム)がある階のエレベーターホール。

20191109120746 Nagoya

オフィスビルっぽさが漂います。

f:id:Nagoya1976:20191228010130j:plain

宿泊した部屋(ツインベッド・エグゼクティブルーム)がある階の通路。

20191110141246 Centrair

お洒落な感じは有りませんが、カーペットの模様がかろうじて高級感を保っている感じでした。

 

室内(ツインベッド・エグゼクティブルーム)の様子

部屋の広さ
20191109120743 Nagoya

大型のスーツケースを全開させても通り道を確保できるほど。

デスク

f:id:Nagoya1976:20191228104519j:plain

  • 奥行き:最大でノートパソコン2.5台分ほど
  • 横幅:最大でノートパソコン3台分ほど
  • LAN:無線、無料
  • スリッパ:有り
  • コンセント:各国のプラグに対応したコンセント有り

f:id:Nagoya1976:20191228104658j:plain

ベッド

f:id:Nagoya1976:20191228104809j:plain

  • ルームウェア:無し
20191110141246 Centrair

ベッドは、小学生までの子供であれば、親子2人で寝ることができそうでした。

バスルーム

f:id:Nagoya1976:20191228105403j:plain

  • シャンプー類:シャンプー、トリートメント、ボディーソープ、ボディーローション有り
  • ドライヤー:有り
  • 歯ブラシ:有り
  • コップ:有り
20191110141023 Centrair

バスタブは、ありませんでした。

20191109120032 Nagoya

バスタブが無いエグゼクティブルームに宿泊したのは、初めてかも。

内装

f:id:Nagoya1976:20191228105915j:plain

20191109120743 Nagoya

窓際には、ソファーとテーブルが有りました。

20191110142731 Centrair

このようなイスとテーブル、使うことは滅多に無くて、多くの場合荷物置き場と化します…。

f:id:Nagoya1976:20191228115233j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20191228124443j:plain

20191110141246 Centrair

眺望は、まずまず。

衝撃のアメニティ

f:id:Nagoya1976:20191228111318j:plain

20191109120539 Nagoya

こ、これは…。

20191110142731 Centrair

ホテルのアメニティとして用意されているのは、初めて目にしました…。

 

食事

朝食会場

f:id:Nagoya1976:20191228130133j:plain

  • スタイル:ビュッフェ
  • 料理:洋食、中華料理、和食
  • ライブキッチン:卵料理、中華麺
  • 料金:350THB(約1300円)/大人1名
20191109120743 Nagoya

会場は、「まずまずの広さ」でした。

20191110142731 Centrair

「KONNICHIWA WELCOME TO JAPAN」は、謎だけど…。

20191115111649 Marriott

スーツ姿の日本人を複数人見かけました。

提供されていた料理

f:id:Nagoya1976:20191228141326j:plain

20191110141246 Centrair

提供されていた料理は、思っていたよりも多かったです。

f:id:Nagoya1976:20191228140413j:plain

20191115111649 Marriott

「巻き寿司」もあったよ!!

戴いた朝食

f:id:Nagoya1976:20191228143922j:plain

 

プール

f:id:Nagoya1976:20191228144326j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20191228144822j:plain

20191109120743 Nagoya

「開放感があるプール」という感じでした。

 

ホテル周辺の特徴

コンビニエンスストア

20191109120743 Nagoya

徒歩1~2分の位置にファミリーマートがあります。

20191115111649 Marriott

セブンイレブンもあったよ。

飲食店

20191109120743 Nagoya

飲食店は、ホテルの周囲に複数ありました。

20191110141246 Centrair

徒歩圏内には、複合商業施設「Terminal 21(ターミナル21)」、「Emporium(エンポリアム)」、「EmQuartier(エムクオーティエ)」があります。

f:id:Nagoya1976:20191228150141j:plain

※Terminal 21(ターミナル21)

f:id:Nagoya1976:20191228151532j:plain

※Emporium(エンポリアム)

f:id:Nagoya1976:20191228152843j:plain

※EmQuartier(エムクオーティエ)

 

口コミ

Booking.com

Booking.com

Tripadvisor

www.tripadvisor.jp

 

あとがき

20191109090757 Nagoya

最後まで読んで頂き、有難うございます。

ツイッター(@nagoya1976)もやっています!!

質問・コメントは、「お問い合わせ」もしくはツイッターのDMから御遠慮なく!!

20191115111649 Marriott

記事を気に入って頂けましたら、「読者登録」もお願いします。


旅行・観光ランキング
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク